2010年01月24日

蔵娘、大吟醸に・・・・!

酒蔵の中は、一年でもっともいい香りがしていますハートたち(複数ハート)



大寒の時期に一番いいお酒を造ります

IMG_1972.JPG


お米は山田錦35%精白のとっても贅沢なものを使用!!



IMG_1973.JPG



朝8時、蔵娘曰く、「むしとり」あるから行かなくては・・・・




「むしとり???」虫?蒸し?


実は、蒸したお米を麹(こうじ)室に運んだり、発酵しているタンクに



蒸し米を運んだり・・・・布にくるんで担いで運ぶことを「むしとり」



と、いいます。上の画像は、放冷機(蒸したお米を適度な温度に冷ます



機械)から、ピカピカのお米が出てくるところです。



IMG_1975.JPG



杜氏さんが麹の量を測っています。小さな分銅が右に乗り、左が




麹(お米のでんぷんを糖に変えるパワーがあります)



IMG_1978.JPG

麹室の中は、とにかく暑い!!カメラのレンズがすぐ曇ります。




親戚のおばさんがお酒づくり頑張って!!と、娘に送ってくれた



「かまわぬ」屋さんの手ぬぐいを毎日頭につけて、蒸し米をほぐしてい


ます。IMG_1983.JPG


広げた蒸し米を布を使ってよいしょ!!と、真ん中に寄せ、また



全体に均等に広げていました。IMG_1985.JPG


IMG_1982.JPG

先ほどの麹が瓶の中でスタンバイ!!



おいし〜い純米大吟醸になりますように!!みんなの願いを



白い蒸し米がいっぱい受けていて、幸せそうです♪



本日の酒蔵探訪でした!!



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°




  清酒「奥飛騨ショップ」
posted by おかみのブログ at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139223366
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。