2009年11月06日

本日は留め!!

蔵の中の大きなタンクに日本酒が出来始めています!!



三段仕込み・・・といって、三回に分けてお酒を仕込んでいきます。



「添え、踊り、中、留め」と言います。踊りは一日お休みです。



本日は、酒蔵娘の情報によると、留め の作業が蔵


で行われています。


たくさんの蒸米がタンクに入るので、すごい重さとなるそうです!


櫂(混ぜる長い棒)を、佐藤君と一緒にタンクに乗って混ぜていま


す!!



蔵人の大変さを身を持って、感じているようでするんるん



亡くなったおじいちゃんが見たら、涙を流して喜んだでしょうに黒ハート


♪.+*。☆・♪.*・*☆*♪☆+゚♪♪.+*。☆・♪.*・*☆*♪☆+゚♪..

仲仕込み.jpg





  清酒「奥飛騨ショップ」
posted by おかみのブログ at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大吟醸 酒粕レシピ☆

10月の連休に来てくださった春日井のお客様より、とっても嬉しい


メールが来ました!!


大吟醸の粕でとても美味しそうなレシピをご紹介下さり感謝です。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°





高木酒造様


女将さんの温かな説明とお酒の香りに酔わせていただきました。
初緑、たいへんおいしくいただきました。

口に含んだときの、爽やかでフルーティな香りがとても印象的です。
2週間ともたず、四合瓶と一升瓶が空いてしまいました。

ところで、酒粕ですが、さっそく使ってみました。
もちろんそのままでもおいしいのですが、ちょっとアレンジしてみました。

1.パン生地に
 強力粉300gに15gほど練り込んでみました。
 ほんのりと日本酒の香りのするパンに仕上がりました。
 あんパンの生地にするなら、もう少し多めでも良いかと思います。

2.ありきたりですが、豚汁(味噌)に入れ、風味を楽しみました。

3.ちりめんじゃこを入れ、醤油と一味とうがらしで味付けをし、酒の肴を作ってみました。炊きたてのご飯にのせ、焼き海苔でくるんで食べるのもなかなか。刻みネギなど入れてもあいます!

4.クリームチーズと混ぜ(1:1)、上記3.のようにしてみました。これも不思議な味わいで、良かったです。ちりめんの代わりにサラミや玉葱スライスと一緒にクラッカーやフランスパンにトッピングしてもあいそうです。

休みが取れたら、また伺いたいです。
そのときは、よろしくお願いします。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°


本当にありがとうございました。


とってもあったか〜い感じの奥様で、ずっとお話していたいような



素敵な方でした。昔、強力粉のカメリアの裏のレシピを見て、何度か


パンを作ったことを思い出し、是非一度酒粕パンを作ってみたいと


思いましたわーい(嬉しい顔) 楽しみです。


  清酒「奥飛騨ショップ」
posted by おかみのブログ at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。